毎月第三土曜日、日曜日「海野宿滞在型交流施設うんのわ~une noix~」にて、「古民家の集い」を開催します。

江戸時代の宿場町の風情を残す、北国街道海野宿で、着物を着て、循環型の暮らしに触れ、健康で楽しい暮らしの情報を交換しあう、ほっこりまったりなイベントです。

ぜひお着物でおいでください。
お着物ないよー、着れないよーという方には、なんと!500円でレンタルがありますよ。

次回は 11月18日土、19日日 10時~15時です!

「うんのわ~une noix~」は、フランス語で「くるみ」を意味するそうです。くるみは東御市の特産品!
海野(うんの)に入る人と人との輪(わ)が生まれるようにとの願いが込められたという、素敵な名前ですね。

素敵なのは名前だけではなく、建物や雰囲気がものすごいのです!

さらにすごいのが、海野宿。江戸時代の宿場町の風情を残し、タイムスリップした気分になります。

どこを切り取っても絵になる、お着物にはぴったりの空間。
現在予定しているコンテンツは以下のとおりです。

  • 安心、安全なランチ
  • リサイクル着物販売
  • クラフト市(着物関連、おいしいものなど)
  • リラクゼーション(官足法足もみ、冷えとりのお話会)
  • 薪ストーブで焼き芋!

出店希望、スタッフ参加希望の方を募集しています。
スタッフはボランティア参加ですが、着物または米、味噌など、ご希望のものを差し上げます。

    皆様ぜひ!着物を着ていらしてくださいね~。
    レンタル、ランチ、足もみのご予約はこちらからどうぞ。