三重仮紐を使って簡単&豪華に締められるフリフリ兵児帯。
半幅帯だと後姿がさみしいけれど、お太鼓はちょっと苦手という方にピッタリです。。
このレッスンでは、かふぇにあるお好きな素材を使ってフリフリ兵児帯を作ることができます。
レッスン時間は10時開始で仕上がるまで、レッスン料金は素材によって3段階です。
金額には素材代を含みます(素材の持ち込みはお受けできません)

正絹袷バージョン
正絹名古屋帯の地に着物の生地を貼って作ります。長さは名古屋帯地によって前後しますが、4m程度になります。手先と垂れ先にはフリルをつけてかわいらしく。名古屋帯地は色だけでなくさわり心地もさまざまですので、触って確かめてお選びください。ハリがあるので形が作りやすく、ボリュームもたっぷりです。木綿や紬などの普段着物から、ちょっとキレイ目の小紋まで合わせられます。着用期間は袷の時期です。
レッスン料 8,000円 難易度★★★

正絹&ウールバージョン
正絹紬とウールの着物地を合わせて作ります。長さは自由自在。
袷だけでなく単衣の時期にも締められます。
やわらかいけれどハリがあるので、椅子に座ってよりかかっても形が崩れにくいです。
レッスン料 5,000円 難易度★★





ウール単衣バージョン
ウールの着物地を使った、一番簡単なフリフリ兵児帯です。リメイクははじめてさんにも、簡単に作れます。
長さは自由自在。正絹との袷バージョンよりさらに軽く、素材感によっては浴衣にも合わせられます。
単衣で軽い分、長い帯にすると羽根がたくさん作れます。
レッスン料 4,000円 難易度★